ホームページでアクセスアップをするWordPressのmeta description

meta descriptionをなるだけ多くのページに記述しキーワードを含めることをGoogleは推奨しています。一時期はキーワードを含めることでランキングで優位になるとされていましたが、Googleからは現在は効果がないことが公表されています。しかし、meta descriptionは検索結果のスニペットとして表示されることが多く、アクセスアップのためにも最適化しておくことは重要なことです。では、meta descriptionを記述しないとどのようになるのでしょう。Googleは自動的にコンテンツから抜粋してキーワードに関連する文章を表示します。ディスクリプションは検索結果のスニペットとして利用されているのでユーザーが読みたくなる文章にすることも大切です。

“ホームページでアクセスアップをするWordPressのmeta description” の続きを読む

Lightning(WordPressテーマ)で企業用ホームページを作成

Lightningは株式会社ベクトルが無料で配布している公式テーマです。Lightningの特徴はテーマと同時開発されている無料の多機能プラグイン「VK All in One Expansion Unit(通称:ExUnit)」、今時のビジネスサイトやブログを作る上で必要な機能を網羅、併せて利用する事によって、コーポレートサイトやお店のホームページ、ブログなど簡単に構築する事ができます。

“Lightning(WordPressテーマ)で企業用ホームページを作成” の続きを読む

クラウドテンプレート(WordPressテーマ)でホームページを作成

ホームページにクラウドテンプレート(有料テーマ)を利用されてはいかがでしょう。デザイン性の高いホームページテンプレートを使用することで会社案内サイトやWEB集客に効率的なクオリティの高いサイトが作成可能です。クラウドテンプレートのサイトではWordPressのレスポンシブルテーマや無料も用意されているので、コンテンツを配置して確認することも可能です。

“クラウドテンプレート(WordPressテーマ)でホームページを作成” の続きを読む

Stinger(WordPressテーマ)でビジネスブログを書く

Stingerはアフェリエイトからビジネスブログにまで幅広く利用できるWordPress無料テーマです。シンプルなデザインなのでカスタマイズも比較的容易にできます。もちろん文章に力を入れるなら手を加えずに利用することも可能。また、Stingerは集客に大切なSEOも配慮されているので貴方のネットビジネスに大きな力になるでしょう。

“Stinger(WordPressテーマ)でビジネスブログを書く” の続きを読む

BizVektor(WordPressテーマ)でホームページを作成

BizVektorは会社のホームページにも無料で利用できるWordPressテーマです。デフォルトとして「お知らせ」がカスタム投稿として用意されているので、会社案内や製品やサービス案内ページに画像を張りつけて説明を入力すれば、デザインをしなくてもBizVektorは会社の広報用としてすぐに通用する汎用性の高いテーマです。

“BizVektor(WordPressテーマ)でホームページを作成” の続きを読む