Head, Footer and Post InjectionsでAdSense審査コードを記述

Head, Footer and Post Injections

Head, Footer and Post InjectionsはGoogle AdSense 審査コードを貼りつけれるプラグインです。Google AdSenseの審査コードなどHEADタグ内に貼りつけたいコードがあるとき、テーマに直接記述してしまうとアップデート時に更新されてしまうこともあります。また、テーマを着せ替えたときに変更を忘れてしまうことも考えられます。Head, Footer and Post Injectionsを利用すればこの面倒な作業から解放されます。

  • Head, Footer and Post Injections
  • HEAD タグ内にコードを挿入できる。
  • https://ja.wordpress.org/plugins/header-footer/
  • ライセンス無償
  • インストール数200,000
  • 必須WordPressバージョン3.0以上
  • 検証済みバージョン5.2.1

使い方

Head, Footer and Post Injectionsをインストールするとダッシュボードの設定に Header and Footerが追加されるのでクリックします。

関連記事

AdSense Invalid Click Protectorでアドセンス狩りから守る

AdSense Invalid Click ProtectorはAdSenseの無効なクリック、Google AdSenseアカウントを通常とは異なる無効なクリック操作やクリック爆弾から保護するのに役立ちます。

WordPress Popular Postsは人気記事を表示

WordPress Popular Postsはサイト上で人気の投稿を表示してくれるプラグインです。

Advanced AdsはAdSenseの広告コードを貼りつける

Advanced AdsはAdSenseやアフィリエイトの広告コードを貼りつけることができるWordPressプラグインです。

Head, Footer and Post InjectionsでAdSense審査コードを記述

Head, Footer and Post InjectionsはGoogle AdSense 審査コードを貼りつけれるプラグインです。

Wp-InsertはAdSense等の広告コードを挿入

Wp-Insertは、記事に広告コードを挿入できるWordPressプラグインです。

Easy Google AdSenseはAdSense広告を最適化

Easy Google AdSenseは機械学習して広告を自動的に最適化してくれるWordPressプラグインです。