Lightningの収益化

Lightning は株式会社ベクトルが無料で配布している公式テーマです。特徴は今時のビジネス情報ややブログを作る上で必要な機能を網羅、アフィリエイトの基本的な仕組みはサイトやブログなどで広告主の商品を紹介し、その紹介された商品を消費者が購入することで成果報酬を得ることができます。これに対し、Google Adsenseは広告がクリックされると報酬を得られるクリック課金型になっています。

Lightning の収益化

収益化の基本的な仕組みはサイトやブログなどで広告主の商品を紹介し、その紹介された商品を消費者が購入することで成果報酬を得ることができます。これに対し、Google Adsenseは広告がクリックされると報酬を得られるクリック課金型になっています。

手軽に始められるものですが、収益を上げるには簡単でないという側面を持っています。「Lightning」で収益を上げるには仕組みややり方を理解したうえで行いましょう。

WordPress.orgLightning
バージョン14.13.5
最終更新2021年12月9日
有効インストール60000+
WordPressバージョン5.6.0
開発者サイトLightning | 無料で使えるWordPress公式ディレクトリ登録テーマ
推奨プラグイン VK All in One Expansion Unit
2021年12月

Lightningのアフィリエイトの始め方

収益化を始める方のほとんどがどんな形でも収入を増やしたいだと思います。「Lightning」で稼ぐためには、記事を書くだけでは収入にはつながらないと言えます。最低でも以下の点については決めてから始めるようにしましょう。

  • 得意とするジャンルの情報を発信する
  • 報酬が高いプログラムが多い分野を選ぶ
  • 専門性の高い外注先を確保・活用する
  • SEOやリスティングなど集客を計画する

Lightningで収益化を始める手順

Lightning でアフィリエイトを開始するにはまずブログを作っておく必要があります。このとき、これからどんなブログにしていくのか、どんな商材を取り扱うのかを想定しておく方が後々運営にブレがでなくて好ましいでしょう。

  1. ドメインとレンタルサーバーを用意する。(レンタルサーバーは表示スピードやバックアップ機能がある方が望ましい。)
  2. 売れ筋の商材を探し出す。売れていない商品を制約させるのは難易度が高いといえる
  3. 集客の手法を決める。(SEOを利用する方法は難易度も高いし時間も必要、Twitterなどによる集客も手段の一つ)
  4. ブログを作る
  5. サイトやブログのコンテンツに関心をもつユーザーの商材を扱うアフィリエイトサービスプロバイダを探す
  6. アフィリエイトサービスプロバイダに広告掲載審査を申し込む
  7. 承認されたら広告を掲載する

アフィリエイトの収益

アフィリエイトとは一言で説明すると成果報酬型の広告のことです。どのくらい稼げるかは、選ぶ商材やサイトの内容の品質によって大きく異なってきます。。

  1. ホームページやブログ記事に企業や特定の商品・サービスの広告を掲載
  2. 訪問者がその広告をクリックして商品やサービスを買ったりして広告主の利益になる
  3. 成果報酬が収入として手に入る

商材はさまざまで、良く知っているものや好きなものを選ぶことができます。もちろん、売れそうな商材を見極めることも成功のポイントになります。広告を掲載するには広告主を探さないといけません、そんな時はアフィリエイト・サービス・プロバイダを利用しましょう。広告主と掲載者との仲介をしてくれます。

では、アフィリエイトの収益はどれくらいのアクセスが必要なのでしょうか。クリック率によっても異なってきますが下記表は目安になるのではないでしょうか。

一定の収益を得るためには最低でも 3万PV ぐらいは欲しいものです。あとはアフェリエイト商材を選ぶこと報酬高目の方が良いですね。

PV(ページビュー)収益
1万~1,000円
5万3,000 ~ 10,000円
10万10,000 ~ 50,000円
20万50,000 ~ 100,000円
30万100,000 ~ 150,000円
40万150,000 ~ 200,000円
50万200,000 ~ 250,000円
100万500,000 ~ 750,000円
150万750,000 ~ 1,250,000円
200万1,000,000 ~ 2,500,000円
250万2,000,000 ~ 3,000,000円

Lightning の概要

WordPress標準では「投稿」「固定ページ」の2系統しか使えませんが、ExUnitの機能を使えば簡単に他の投稿系統(カスタム投稿タイプ)を増やせます。その場合もタイトルタグやパンくずリストなどは自動的に最適化され、更に各投稿タイプ用のサイドバーウィジェットエリアが自動で追加されるなどの機能を備えているので、投稿タイプに応じて自分でテンプレートファイルを作成しなくてもそのまま利用できます。

VK All in One Expansion Unitをインストールして有効化すると「Lightning」で以下のことができるようになります。

  • トップページにPR Blockを設置できる
  • ウィジェットエリアに会社情報やロゴを表示できる
  • 子ページを自動で一覧表示できる
  • お問い合わせ先情報を表示できる
  • コールツーアクションを一括挿入でき、ページごとに表示内容を変更できる

Lightning のテーマカスタマイザー

「Lightning」のカスタマイザーの内容は以下のようになっています。カスタマイズ機能が豊富に用意されていて、テンプレートファイルをカスタマイズしなくてもよいほど充実しています。

サイト基本情報サイトのタイトル(WordPressで既に設定していれば変更の必要はなし
メニュー「Lightning」のメニューは以下の3つがデフォルト、位置はヘッダー部とフッター部の指定ができます。
  • HeaderNvigation
  • FooterNvigation
  • FooterSiteMap
ウィジェット「Lightning」のウィジェットは豊富に用意されていてテンプレートファイルのカスタマイズをしなくてもデフォルトで十分利用できます。
  • サイドバー(トップページ)
  • サイドバー(共通上部)
  • サイドバー(共通下部)
  • トップページコンテンツエリア上部
  • フッター上部
  • フッターウィジェットエリア1
  • フッターウィジェットエリア2
  • フッターウィジェットエリア3
「Lghtning」デザイン設定
  • デザインスキンよって簡単にデザインを変更できる
  • 280 × 60 のロゴ画像が使える
  • トップページを1カラムにする
  • トップページデフォルトの投稿リストや固定ページを表示しない
  • 投稿詳細ページで最終更新日を表示しない
  • 投稿詳細ページで投稿者名を表示しない
「Lightning」トップページスライドショー1900 × 600pxのスライド画像をスライドさせて表示することができる。
「Lightning」トップページ PR BlockトップページにPR したいページへのリンクと画像を簡単に設置できる。

WordPressテーマディレクトリのテーマは審査に適合しないと登録できないのでその点では安心して利用することができます。企業のサイトにも適したデザイン、コールツーアクションの実装、様々なニーズに対応できる公式テーマの一つといえるでしょう。

「Lightning」は株式会社ベクトルが無料で配布している公式WordPressテーマです。特徴は今時のビジネス情報ややブログを作る上で必要な機能を網羅、ビジネス情報でアフィリエイト商材を扱うのに適しています。

アフィリエイト・サービス・プロバイダ Affiliate Service Provider(ASP)とは、インターネット上で商品やサービスを提供する ECサイトと、そのサイトの広告を掲載しているアフィリエイトサイトの間を取り持つ、 広告代理サービスを指します。ASPに登録することによって、広告主と直接契約しなくても、ブログやサイトに 貼りつけることができるようになります。そして表示回数やクリック数、そのサイト経由での購入実績などの成果に応じて、掲載したサイトに報酬が支払われることになります。

Lightningで利用したいアフィリエイトサービス

アフィリエイト・サービス・プロバイダ Affiliate Service Provider(ASP)とは、インターネット上で商品やサービスを提供する ECサイトと、広告を掲載しているサイトの間を取り持つ、 広告代理サービスを指します。ASPに登録することによって、広告主と直接契約しなくても、ブログやサイトに 貼りつけることができるようになります。そして表示回数やクリック数、購入実績などの成果に応じて、報酬が支払われることになります。

Lightningの収益化

A8.net のプログラムジャンルはWebサービスや金融・投資・保険等あります。適したプログラムを選択することが可能になっています。広告主は19000社以上、登録数は2,500,000以上、また、初心者向けセミナー等が提供されています。

>>続きを読む

Lightningの収益化

afbは株式会社フォーイットが運営し登録数91万以上です。特徴は、報酬支払いが、初心者でも報酬が受け取りやすい最低支払い額777円から、報酬は月末締めの翌月末のスピード支払いになっています。1つのID・パスワードで複数サイトを管理できる。セミナー等も定期的に開催されています。

>>続きを読む

Lightningの収益化

JANetは、初心者でも簡単に始められる、広告サービスです。ブログがあれば、誰でも無料で開始することができます。

>>続きを読む

Lightningの収益化

AmazonアソシエイツはAmazonが提供する成果報酬型広告サービスです。画像への広告埋め込み機能やお手軽ウィジェットなど初心者にも嬉しい多彩なリンク作成機能が用意されています。紹介対象商品は5000万点以上! 携帯・スマホにも対応しています。

>>続きを読む

Lightningの収益化

アクセストレードは2001年から10年以上の運営実績がある、アフィリエイトサービスの老舗です。注目サービスや流行商品などを紹介する特集も開催、広告選びに迷ったら参考になります。報酬は1,000円以上で支払われ振込み手数料は0円。

>>続きを読む

Lightningの収益化

バリューコマースは70万を超えるサイトが登録する国内最大級のASアフィリエイトサービスプロバイダーです。出稿実績は6,000社以上。広告主が提供する様々な商品やサービスを選択し、ブログ上に広告を掲載することができます。もちろん参加は無料です。

>>続きを読む

Lightningの収益化

TCSアフィリエイトは、運営しているブログ/メルマガと、広告を掲載して欲しい企業が提携をし、その広告効果に応じて報酬を得ることができるサービスです。TCS はブログやホームページを運営しているならだれでも簡単に始めることができます。

>>続きを読む

Lightningの収益化

xmax(クロスマックス)は、広告主と優良なアフィリエイターが安心して利用できる次世代のクリーンアフィリエイトネットワークを目指し、アフィリエイト業界全体の価値向上と市場の拡大に貢献することをテーマにしています。

>>続きを読む

Lightningの収益化

AFRo の特長は、楽しく気軽にできる広告サービス!有名ショップや今話題の商品まで、幅広いジャンルを扱っています。登録は無料!ブログを持っていない方でも登録OK!初心者の方でも、気軽に始めることができます。

>>続きを読む

nend は、ゲームをはじめマンガ/グルメ/美容/人材など幅広いカテゴリの案件がそろっています。豊富な案件からアプリ・サイトと相性の良いものを自動的に選び出し、掲載されるようになっています。

>>続きを読む

GAMEFEAT はスマホアプリに特化した、国内最大級です。ゲームアプリに特化した国内最大級、主にスマートフォン向けアプリを紹介するアプリレビューサイトやゲーム攻略サイトの他、アプリを紹介しているブログ運営者及びアプリ開発者の収益源として利用されています。

>>続きを読む

FC2アフィリエイトは、自分でコンテンツを持っていなくても提携している広告(リンク)を貼り、エンドユーザーがそのリンクをたどって提携サイトを訪れサービスを購入すると、その金額に応じて紹介者に報酬が支払われます。

>>続きを読む

infotop は、情報商材に特化したアフィリエイト・サービス・プロバイダです。情報商材・アフィリエイターの方であれば、ほとんどの方が利用していて、最も大手になります。※情報商材とはノウハウなどの有益な情報を、コンテンツとした商品です。

>>続きを読む

インフォカートには1回売り切りの情報コンテンツだけではなく、毎月課金される継続型サービスもあります。

>>続きを読む

楽天は、誰でもカンタン!商品を紹介してポイントを稼げる!日本最大級のサービスです。楽天グループの商品やサービスを紹介してポイントを獲得することができます。

>>続きを読む

バナーブリッジはエンドユーザーの端末を識別して、それぞれの対応ページに自動で誘導、PCサイトにはPC用の広告タグを掲載、携帯サイトには携帯用の広告タグを掲載します。

>>続きを読む

アドバンスド アクティブ アフィリエイト はネットワーク稼動プログラム数が1,500以上、提携パートナー数が50,000以上、アドバンスド アクティブ アフィリエイト は携帯・PC向けともに多くの広告主・媒体者に利用されているようです。

>>続きを読む

サブライムストアは、株式会社サブライムが運営する商品の販売者とアフィリエイター(紹介者)、購入者に市場を提供するアフィリエイトサービスプロバイダです。

>>続きを読む

チャレンジングジャパン はECサイトとアフィリエイトサイトとの深い繋がりを生かしパイオニアを目指されています。チャレンジングジャパンでしか提携できないECサイトも多数あるようです。

>>続きを読む

イークリックは商品レビューを投稿し購買してもらうスタイル。イークリックはいい商品を試し、口コミが書け、報酬が得られるアフィリエイトサービスプロバイダです。

>>続きを読む

リンクシェア・ジャパンは、国内の大手物販系サイト(EC)に強みを持つリンクシェアと金融の各種サービスの申込みや会員登録(リード)に強みを持つ TGアフィリエイトの2つのネットワークが提供されています。

>>続きを読む

Lightning の他に使いたいテーマ

JIN はアフィリエイトに最適化され、使いやすさを追及した有料テーマになっていて、広告管理機能も装備されています。ブログを始めて作る、CSSを使いたくない、収益化を推し進めたい場合などにおすすめな有料テーマです。

>>続きを読む

DIVER はSEO対策が施されてアフィリエイトにも適した有料テーマになっています。DIVER の方針として次のように記述されていてしっかりと考えられているようです。『SEO対策にしか頼れないサイトが非常に増えた影響で、検索しても正確な情報が得られないような時代になってきてしまっています。

>>続きを読む

SANGO はユーザーフレンドリーでアフィリエイトに適した有料テーマです。アフィリエイトに最適化された非常にデザイン性の高いユーザー主体のコンテンツを作り上げることができるWordPressテーマといえるでしょう。「SANGO」の価格は11,000円(税込み)となっています。

>>続きを読む

LION BLOG は無料で利用することができるアフィリエイトに適したテーマです。レスポンシブ、高いカスタマイズ性を備えたSEO最適化済み無料のテーマです。カスタマイズが容易で、誰でも「使いやすく美しいデザインのサイト」を作ることができます。

>>続きを読む

Xeory はバズ部より無料で提供されているアフィリエイトに強いテーマです。サイトから会員登録をしてダウンロードすれば利用することができます。コンテンツマーケティングを行い、良質なコンテンツを数多く生み出すことを目的とされているものなので利用者の姿勢が問われるテーマかもしれません。

>>続きを読む

Cocoon(コクーン) はアフィリエイト広告を最適化できるシンプルな100%GPLのWordPress無料テーマです。SEO、高速化、モバイルフレンドリーに最適化されています。「Cocoon(コクーン)」はアフェリエイト向きといえ、広告を貼ることに注力されています。

>>続きを読む

Lightning は株式会社ベクトルが無料で配布している公式テーマです。特徴は今時のビジネス情報ややブログを作る上で必要な機能を網羅、ビジネス情報でアフィリエイト商材を扱うのに適しています。

>>続きを読む

Maxwell はドイツ製の雑誌スタイルのホームページ作れるテーマです。コードは検索エンジンを念頭に置いて構成され、すっきりとしたコードになっています。非常にクリーンな雑誌レイアウトを特徴とするミニマルでエレガントなテーマです。美しいタイポグラフィ、さまざまな投稿レイアウト、豪華な機能を備えた投稿スライドショー

>>続きを読む

Twenty Seventeen はWordPress公式テーマディレクトリから利用できるテーマです。アフィリエイト広告を表示できる場所はコンテンツ内とサイドメニュー・フッターのウイジェットになります。

>>続きを読む

■関連サイト

関連のページでは、アフィリエイトやアドセンス、WordPressを使ったWEBサイトの収益化の他にプラグインやテーマの導入やエラーの対処、また、収益化に重要なSEOのやり方や手法等もご案内しています。

WordPressの使い方

Lightningの収益化

アドセンスやアフィリエイトをするときに、便利なWordPressのプラグインやテーマ(無料・有料・公式)などの導入方法や更新情報、エラーの対処などWordPressの使い方をご案内しています。

>>続きを読む

WordPressのSEO

Lightningの収益化

アフィリエイトやアドセンスで収益を得ようとする方にWordPressのSEO情報をご案内しています。検索アルゴリズムの進化によってSEOは複雑に、かつWEBサイトの増加により難易度は高くなっています。

>>続きを読む