AdSenseのポリシー違反を回避するGoogle Publisher Toolbarの使い方

AdSenseはマイサイトの修正確認だとしても、一定数以上ページを開いてしまうと無効なトラフィックとされてしまい広告停止が発生してしまいます。これを回避するには、「Google Publisher Toolbar」を利用することです。確認のためにマイサイト表示しても、広告をクリックしてもポリシー違反とはならず、広告のリンク先を確認することができるようになります。

“AdSenseのポリシー違反を回避するGoogle Publisher Toolbarの使い方” の続きを読む

無効なトラフィックによってAdSenseの広告配信の停止・制限への対処方法

AdSenseに無効なトラフィック(アクセス)と判断された場合、広告配信が停止されることがあります。無効なトラフィックとは、費用やサイト運営者の収益を作為的に増やす可能性のあるクリックやインプレッションのことです。平たくゆうと、マイサイトの広告をクリックし収益を上げようとすることや、意図的にページを何度も開くことです。広告をクリックすることは注意していれば防げるのですが、注意したいのは、広告が掲載されているページを自分で何度も表示させることで、クリックはしていなくても無駄にインプレッション(表示)を発生させていることです。サイトをWordPress等のCMSで運用していると修正の確認などで引き起こすことがあります。特に多くのページを一度に修正した場合修正の確認をしてしまいます。これが意図的なものがなくても無効なトラフィック(アクセス)と判断されてしまいます。

“無効なトラフィックによってAdSenseの広告配信の停止・制限への対処方法” の続きを読む

Fukasawa(WordPressテーマ)でアフィリエイトサイトを作る

Fukasawa の特徴はブログトップページが記事の一覧表示がリスト表示ではなくタイル(石積み)表示なことです。アフィリエイトで大切なことは自サイトのコンテンツを読んでもらうことと、広告をクリックしてもらうことです。そのためには掲載する広告よりサイトのインパクトが強すぎないほうが良いこともあるようです。
“Fukasawa(WordPressテーマ)でアフィリエイトサイトを作る” の続きを読む

Stinger 8(WordPressテーマ)でアフィリエイトサイトを作る

「Stinger(スティンガー)」はブロガーやアフィリエイターから幅広く支持されているシンプルなデザインはアフィリエイトのブログとして利用でき、編集にも便利なボタンが数多く実装されています。情報コンテンツ(文章)主力でいくなら、日本生まれなので日本語表示もしっくりとマッチしていることでアフィリエイトサイトにもお勧めです。
“Stinger 8(WordPressテーマ)でアフィリエイトサイトを作る” の続きを読む

SiteOrigin Unwind・アンワインド(WordPressテーマ)でアフィリエイトサイトを作る

SiteOrigin Unwind・アンワインドでアフィリエイトサイトを作りましょう。画像は1カラムでメニュー等は配置していません。ウィジェットは、Sidebar,Footer,Masthead(ページ先頭部のヘッダーナビゲーション下コンテンツを配置できる)の3カ所になっています。Sidebar にメニュー等を配置すると2カラムで表示されます。Masthead はページ先頭領域にコンテンツを配置できるので広告を目立たせることも可能になります。
“SiteOrigin Unwind・アンワインド(WordPressテーマ)でアフィリエイトサイトを作る” の続きを読む

AdSenseを掲載することができる無料ブログサービス

AdSenseを掲載するためにブログを運用することは一般的に行われていることですが、複数のブログを運用するケースも見受けられます。1つのブログで数多くのアクセスを得ることができればラッキーですが、広告をクリックに結びつけるにはキーワードについて考慮することが必要になります。

“AdSenseを掲載することができる無料ブログサービス” の続きを読む

自サイトに適したアフィリエイトASPを見つけることで収益を確保

アフィリエイトは、成功報酬型広告と呼ばれ、成果が達成された場合のみ、広告主より報酬が支払われます。ASPは、インターネットを中心に「成果報酬型広告(アフィリエイト)」を配信するサービスプロバイダのことです。企業の広告を受け持つ広告代理店で、アフィリエイト広告の配信事業をしています。アフィリエイトASPにも得意ジャンルや商品があり、自サイトにマッチしたASPを選ぶことで収益をもたらしてくれることでしょう。

“自サイトに適したアフィリエイトASPを見つけることで収益を確保” の続きを読む

WordPress.comはネットビジネスの収益化ができるのか

WordPress.comは収益化ができるのでしょうか?WordPress.comの利用規約ではアドセンスのような広告ネットワークでの収益化が認められていません、収益化は「WordAds」という公式広告プログラムを使用してしか収益化ができないようになっています。しかし「WordAds」を使用するには月900円以上の有料プランである必要があります。もし、収益化を狙って有料プランを契約するとなるとプラン料金以上の収益が出るかを十分考えて結論を出されるとよいでしょう。
“WordPress.comはネットビジネスの収益化ができるのか” の続きを読む

Blogger(無料ブログサービス)のテーマを着せ替える方法

Blogger(無料ブログサービス)のデフォルトテーマはシンプルでちょっと寂しいと感じる方が多いようです。そこで、Free Blogger Temlatesの Blogger のテーマがダウンロードできるサイトから着せ替えるとBloggerが生まれ変わります。

“Blogger(無料ブログサービス)のテーマを着せ替える方法” の続きを読む

Google AdSense 審査の申し込み方法(法人の場合)

Google AdSensの申し込み方(法人の場合)です。Google AdSensを申し込むには最初に必要なものがあります。事前に以下のものを準備しておきましょう。また、広告を掲載するWEBサイトやブログは申し込み後審査が行われます。通常1日程で審査が終了します。審査に合格しないと広告は表示されません。審査に不合格になるパターンとしては出稿者が不明瞭だとか連絡方法が記述されていないとかが多いようです。申請の前にチェックしましょう。

“Google AdSense 審査の申し込み方法(法人の場合)” の続きを読む

Food Express(WordPressテーマ)で飲食店のホームページを作成

Food Expressはレストランや食堂などの飲食店向けのWordPressテーマ(テンプレート)です。無料版と有料版のPROバージョンが配布されています。海外のテーマなのでダッシュボードは英語表記になっています。
“Food Express(WordPressテーマ)で飲食店のホームページを作成” の続きを読む

Simplicity2(WordPressテーマ)でアフィリエイトサイトを作る

Simplicity2はその名のとおりシンプルなデザインになっているテーマで、文字情報を主体に、ユーザーを引き付けることができます。シンプルなデザインは文字数が多くなる傾向がありSEOにも効果的なことが挙げられますが、シンプルなだけにセンスが必要だとも言えます。Simplicity2はSEOに力を入れたい方に便利な設定が編集時に行えるようになっています。SEOはAll in One SEO Packなどのプラグインを利用される方も多いと思いますが、不慣れな方には設定が敷居が高いと感じる方もいるのではないでしょうか。そんな方にはSimplicity2がお勧めと言えます。
“Simplicity2(WordPressテーマ)でアフィリエイトサイトを作る” の続きを読む

BizVektor(WordPressテーマ)にコールツーアクションを設置

WordPressテーマBizVektorは集客に適したテーマですが、コールツーアクション機能が標準では実装されていません。ホームページのお問い合わせや資料請求への導線になるもので、今日では多くのサイトにコールツーアクションが実装されるようになりました。しかし、BizVektorには残念なことにコールツーアクション機能は実装されていません。そこで、BizVektorにプラグインを使ってコールツーアクションを実装する方法をご紹介します。
“BizVektor(WordPressテーマ)にコールツーアクションを設置” の続きを読む

BizVektor Global Edition(WordPressテーマ)でアフィリエイトサイトを作る

企業がWordPressホームページに使いたいBizVektor Global Editionは無料テーマとして配布されているBizVektorの公式バージョンです。公式テーマ登録のためにダウンロード版の機能がカットされていますが、通常のサイトなら十分です。
“BizVektor Global Edition(WordPressテーマ)でアフィリエイトサイトを作る” の続きを読む

Lightning(WordPressテーマ)でアフィリエイトサイトを作る

Lightningは株式会社ベクトルが無料で配布している公式テーマです。Lightningの特徴はテーマと同時開発されている無料の多機能プラグイン「VK All in One Expansion Unit(通称:ExUnit)」、今時のビジネスサイトやブログを作る上で必要な機能を網羅、併せて利用する事によって、コーポレートサイトやお店のホームページ、ブログなど簡単に構築する事ができます。
“Lightning(WordPressテーマ)でアフィリエイトサイトを作る” の続きを読む

Stinger PLUS2(WordPressテーマ)でアフィリエイトサイトを作る

「Stinger PLUS2(スティンガー)」は幅広く支持されているアフィリエイトに使いたいテーマです。シンプルなデザインはブログに最適化されていて、編集画面も便利なボタンが数多く実装されています。情報コンテンツ(文章)主力でいくなら、日本国内生まれなので日本語表示もしっくりとマッチしていることもお勧めです。
“Stinger PLUS2(WordPressテーマ)でアフィリエイトサイトを作る” の続きを読む

Instant WordPressはホームページをPCに構築できる

Instant WordPressはパソコンにWordPressを構築できるフリーソフトです。WordPressはWEBサーバー上で更新作業ができるのが特徴の一つですが、新しくプラグインをインストールしたり、公開済みのページを大幅に修正したりする場合に本サイトで作業することが躊躇われることがあります。また、作業用のWEBサーバーを確保するにはコストが必要になり踏み出せないこともあります。「Instant WordPress」はパソコンにWEBサイトを構築できるフリーソフトなのでこの悩みを解決してくれます。
“Instant WordPressはホームページをPCに構築できる” の続きを読む

Cocoon(WordPressテーマ)でアフィリエイトサイトを作る

Cocoon(コクーン)はシンプルな100%GPLのWordPress無料テーマです。SEO、高速化、モバイルフレンドリーに最適化されています。Cocoon(コクーン)はアフェリエイト向きといえ、広告を貼ることに注力されている無料テーマです。
“Cocoon(WordPressテーマ)でアフィリエイトサイトを作る” の続きを読む

WordPressのmeta descriptionの書き方

WordPress meta descriptionはどうのように書けばよいのでしょうか。Googleスターターガイドに「meta description」メタタグを使用するとGoogleやYahoo!等の検索エンジンにページ内容の要約を伝えることができることについて記載されています。meta descriptionは検索エンジンによる検索結果の一部(スニペット)として表示され、Webページの要約文として表示されることもあります。
“WordPressのmeta descriptionの書き方” の続きを読む