再利用ブロックを管理できるプラグイン Easy Access Reusable Blocks

Easy Access Reusable Blocks

Easy Access Reusable Blocks【wordpress.org】

Easy Access Reusable Blocks

Gutenberg(グーテンベルク)に採用されている「再利用ブロック」はサイト内で使いまわしたいコンテンツをブロックとして指定できる非常に便利なものです。ただ、再利用数が多くなってしまうと管理がやや面倒になります。Easy Access Reusable Blocksを利用すると一覧で表示されるので、内容の確認や修正が簡単になります。また、「ショートコード」を作成してくれるので、ショートコード貼り付けるだけで内容を表示させることもできます。

WordPress.orgEasy Access Reusable Blocks
バージョン1.0.14
最終更新7か月前
有効インストール400+
WordPressバージョン5.6以上
検証済み最新バージョン5.9.4
PHPバージョン5.6以上
Easy Access Reusable Blocksの概要-2022年9月現在

使い方

Easy Access Reusable Blocksをインストールすると、ダッシュボードのメニューに「再利用ブロック」が追加されます。ここには、再利用ブロックとして登録されたブロックの一覧が表示されます。内容を変更したければ、記事の編集と同様に作業をすることができます。

Easy Access Reusable Blocks

再利用ブロックにショートコードがつけられるので、このショートコードをこの画面よりコピーしページに貼り付けることでも再利用ブロックを表示させることができます。

再利用ブロックの作り方

「新規追加」ボタンで再利用ブロックを作成することもできます。ボタンをクリックすれば通常の編集モードが表示され投稿記事を編集するのと同じ作業ができます。

Easy Access Reusable Blocks

「再利用ブロックに追加」で追加しているブロックもこの一覧に表示され編集することが可能です。

Promotion

取り扱い400種類以上のドメイン取得サービス─ムームードメイン─

「ムームードメイン」は「ロリポップ!レンタルサーバー」 を運営するGMOペパボ株式会社の低価格ドメイン取得サービスです。69円/年〜にてドメイン取得が可能なので、 コストを抑えて独自ドメインで本格的なサイトが運営できます。