【Xeory(無料テーマ)】でウェブサイトの収益化

【Xeory(無料テーマ)】でウェブサイトの収益化

Xeory はバズ部より無料で提供されているアフィリエイトに強いテーマです。会員登録をしてダウンロードすれば利用することができます。コンテンツマーケティングを行い、良質なコンテンツを数多く生み出すことを目的とされているものなので利用者の姿勢が問われるかもしれません。

Xeory(無料テーマ)

【Xeory(無料テーマ)】でウェブサイトの収益化

Xeory

Xeory はバズ部の運営ノウハウをもとに完成させたコンテンツマーケティングのためのWordPressテーマです。どなたでもコンテンツマーケティングを行い、WEB上に良質なコンテンツを数多く生み出して頂けるように無料で提供させて頂いております。 「Xeory」より引用

テーマの名称Xeory
Xeory の内容ブログ型(Xeory base)とサイト型(Xeory Extension)があるテーマ
・サイト型(Xeory Extension)は企業サイト+コンテンツマーケティング
・ブログ型(Xeory base)はブログ+コンテンツマーケティング

無料で利用できる(会員登録が必要)
PHP以前の動作サポートはなし
高速サーバーが推奨されている
Xeory の特徴・コンテンツSEO
・ソーシャルメディアとの連携
・コンバージョン獲得
Xeory Extension の特徴企業の特徴・サービス紹介・会社情報・お問い合わせが管理画面から設定
SNS・アナリティクス・meta情報が管理画面から簡単に設定
5パターンのカラーバリエーション
カラムのパターンが選択できる
レスポンシブ対応
CTAの設定が管理画面から出来
LP(ランディングページ)の作成も管理画面
Xeory base の特徴SNS・アナリティクス・meta情報が管理画面から簡単に設定
5パターンのカラーバリエーション
カラムのパターンが選択できる
レスポンシブ対応
CTAの設定が管理画面から出来
LP(ランディングページ)の作成も管理画面
Xeory の概要

着せ替える

WordPressは比較的簡単に着せ替えることが可能で、新しいテーマをインストール&アップロード後有効化すればとりあえずブログにはなっています。注意したいのは、検索エンジンからの流入を重視している場合、着せ替え後一定期間で流入がダウンすることがあります。着せ替え後のコンテンツの修正が多岐にわたっている場合などはこの現象が顕著に表れることもあります。変更後はアクセス状況に注目し、どんなページ変化が生じているかを分析した方がいいかもしれません。

WordPressのテーマとは、Webサイト全体のテンプレートのことです。複数のファイルで構成さえれ、デザインなどの内容がセットになっています。そのため、変更すれば複雑な処理を行うことなく、Webサイトのデザインや構成、機能などを変えることができます。含まれる複数のファイルは「テンプレートファイル」と呼ばれます。ページごとにファイルが分かれていて、表示内容を決めることができます。WordPressの基本的なメインコンテンツは、「index.php(トップページ)」、「single.php(個別記事)」、「page.php(固定ページ)」、「search.php(検索結果)」、「archive.php(過去記事一覧)」などのテンプレートファイルを結合させることで構成されています。

変更したい場合、ファイル一式を丸ごと入れ替える方法以外に、このテンプレートファイルを組み合わせてカスタマイズすることもできます。インターネット上で無料ダウンロードできるものから、有料で販売されているものもあります。より構成にこだわりたい場合は、自分で作成したテーマをアップロードして適用することも可能です。

ウェブサイトの収益化

収益化とは、なんらかの活動により利益(=現金収入)を得ることです。収益化を図るうえで最も重要なことは、「情報を受け取る人に価値のあるもの」からお金を生み出すことです。具体的には以下のようなものがあります。

  • アフィリエイトマーケティング
  • デジタルプロダクトを作成して販売する
  • 有料会員向けウェブサイトを開始
  • 個人スポンサーを獲得する
  • コンテンツを一部有料化する
  • 専門知識を収益化する
  • ドロップシッピングを始める
  • ソーシャルメディア運用代行をする

ウェブ集客

ウェブ集客とはインターネットを利用して集客を行うことです。情報収集から商品の購入までの過程がすべてWEB上で完了させることができるようになり、ウェブ集客の必要性が格段に高くなっています。種類としては以下のものに大別されています。

  • 無料集客(検索エンジンの自然検索流入やSNS流入)
  • 有料集客(リスティング広告やSNS広告)
  • 外部サービスを利用する集客(メルマガやインフルエンサーのメディアを利用する)

Googleは商品やサービスの情報だけのページをあまり好ましいと考えていません。それは、Googleを利用する人たちが商品を購入したい、サービスを利用したいと思っているのは一部の人達だと捉えているからです。多くの人達は自分の疑問や悩み事を解決するために利用するという前提で使用されたキーワードに対して適した説明・解説が記載されているページを優先しています。

アフィリエイトマーケティング

【Xeory(無料テーマ)】でウェブサイトの収益化

A8.net

アフィリエイトプログラムというものに参加すると、新しいコンテンツへの独占的なアクセスと、特別セールを展開することができて、企業の提供する商品やサービスの紹介から手数料を獲得することができます。広告といえば企業が自社の商品やサービスを世間に知らせて、収益を上げる手段の一つです。

アドセンス(Google AdSense)

【Xeory(無料テーマ)】でウェブサイトの収益化

Google AdSense

アドセンスの収益はクリックだけで発生するので、とにかくPVを増加させることが重要です。そのためには検索エンジン対策をしっかりして流入を増加させましょう。PVが増加すればクリック率の増大も期待できます。

アドセンスはクリックだけで収益が発生するので記事で商品を売り込む必要はありません、コンテンツ作りに集中することができます。10万円程の収益を目標とするならAdSenseのみで可能です。大きく稼ぐなら収益性の高いASPを使ったアフィリエイトも視野に入れるとよいでしょう。