WordPress.comはネットビジネスの収益化ができるのか

WordPress.comは収益化ができるのでしょうか?WordPress.comの利用規約ではアドセンスのような広告ネットワークでの収益化が認められていません、収益化は「WordAds」という公式広告プログラムを使用してしか収益化ができないようになっています。しかし「WordAds」を使用するには月900円以上の有料プランである必要があります。もし、収益化を狙って有料プランを契約するとなるとプラン料金以上の収益が出るかを十分考えて結論を出されるとよいでしょう。

WordPress.comの収益化

Google AdSense、OpenX、Lijit、BuySellAds、や Vibrant Media などのサードパーティ・アドネットワークからの広告は、WordPress.com では使用できません。

「WordAds」を設定するにはダッシュメニューの収益化からできます。

Google AdSenseや大手ASPに比較すると広告主の違いがあるので収益性の点でもやや低めの傾向にあるようです。もし、収益化を考えるなら、無料プランでアクセス状況を確認しステップアップするのが望ましいのではないかと思います。

AdSenseに申請することができるブログサービス

AdSenseに申請できるブログサービスには以下のものがあります。申請の条件は各サイトで確認してください。

ブログサービス URL 申請条件
FC2ブログ https://blog.fc2.com/ 独自ドメイン
livedoorブログ http://www.livedoor.com/ 独自ドメイン
Blogger https://www.blogger.com/
Hatena https://hatenablog.com/ 独自ドメイン
JUGEM https://jugem.jp/ 独自ドメイン
ココログ https://www.cocolog-nifty.com/ 独自ドメイン
note https://note.mu/ 独自ドメイン
yaplog! https://www.yaplog.jp/ 独自ドメイン
Seesaa http://blog.seesaa.jp/ 独自ドメイン
忍者ブログ https://www.ninja.co.jp/blog/ 独自ドメイン
ウェブリブログ https://webryblog.biglobe.ne.jp/ 独自ドメイン
Tumblr. https://www.tumblr.com/ 独自ドメイン