企業がビジネス情報を発信したい時のテーマ

企業が自社のビジネス情報を発信したい時に利用したいWordPressテーマを取りまとめています。WordPressはブログをメインに開発されていますので、企業のサイトとしてもの足りない場合もあります。そんなとき企業向きテーマを利用するといいかもしれません。

企業向きWordPressテーマ

Llorix One Liteでオンラインショップを作る

Llorix One Lite(WordPressテーマ)はビジネスやスタートアップのショップ、企業サイト向きテーマです。

BizVektorにコールツーアクションを設置

BizVektorは集客に適したテーマですが、コールツーアクション機能が標準では実装されていません。

Lightningで企業用ホームページを作成

Lightningは株式会社ベクトルが無料で配布している公式テーマです。

BizVektorでホームページを作成

BizVektorは会社のホームページにも無料で利用できるWordPressテーマです。

テーマとは

WordPressテーマはサイトのデザインだけではなく、全体の構成や骨組、機能や操作性など総合的に含まれたものです。テーマを選ぶときはこれらの点を踏まえてえらぶことが重要になります。ポイントとして以下のようなものがあります。

  • レスポンシブデザイン(PCとスマートフォンの両方に対応できているか)
  • カスタマイズが簡単か
  • 日本語に対応しているか

関連記事

Cocoon(コクーン)でAdSenseを始める方法

Cocoon(コクーン)はシンプルな100%GPLのWordPress無料テーマです。SEO、高速化、モバイルフレンドリーに最適化されています。

LightningでAdSenseを始める方法

Lightningは株式会社ベクトルが無料で配布している公式テーマです。

E-Commerceでオンラインショップを作る

E-Commerceは、Eコマースは、キャッチテーマによるシンプルでクリーンで応答性の高いeコマースWordPressテーマです。

Llorix One Liteでオンラインショップを作る

Llorix One Lite(WordPressテーマ)はビジネスやスタートアップのショップ、企業サイト向きテーマです。