「SANGO」はアフィリエイトに最適化され高デザイン性

「SANGO」はアフィリエイトに最適化され高デザイン性

「SANGO」はユーザーフレンドリーでアフィリエイトに適した有料テーマです。アフィリエイトに最適化された非常にデザイン性の高いユーザー主体のコンテンツを作り上げることができるWordPressテーマといえるでしょう。「SANGO」の価格は11,000円(税込み)となっています。特長としては、見出し、ボタン、ボックス、箇条書きなど装飾パーツが準備されてます。

「SANGO」の概要

「SANGO」はユーザーフレンドリーでアフィリエイトに適した有料WordPressテーマです。アフィリエイトに最適化された非常にデザイン性の高いユーザー主体のコンテンツを作り上げることができるテーマといえるでしょう。見出し、ボタン、ボックス、箇条書きなど装飾パーツが準備されてます。

  • 名称は「SANGO」
  • アフィリエイトとSEOに最適化されたWordPressテーマ
  • 「SANGO」
  • 有料
  • 価格:11,000円(税込み)
  • 購入方法:1.BOOTHからダウンロードと2.ConoHa WINGからダウンロード(WINGパック利用で割引あり)
  • BOOTHで購入
  • ConoHa WINGで「SANGO」を購入

「SANGO」の概要

「SANGO」の特徴

  • Googleのマテリアルデザインを採用
  • ストレスにならないアニメーション
  • 内部SEO対策済
  • 簡単にサイトカラーを変更
  • 30種以上の見出し
  • 30種以上のボタン(ショートコード)
  • 30種以上のボックスデザイン(ショートコード)
  • 30種以上の箇条書き

その他にも数々の特徴を持っています、気になる方は「SANGO」の特徴で確認してください。

「SANGO」のメリット

WordPressテーマには、テーマディレクトリからダウンロードして利用できるものの他に、無料で公開されているもの、WEB制作会社等から販売されているものがあります。有料テーマを利用するメリットには次のようなものがあります。

  • デザイン性が高くなる
  • 業種・目的に合ったテーマを選びやすい
  • カスタマイズをしなくても使える
  • プラグイン・ウィジェットが充実している
  • 記事の装飾機能が充実している
  • 記事の作成に集中できる
  • 無料テーマよりもSEOが強い

「SANGO」に着せ替える

WordPressは比較的簡単にテーマ着せ替えることが可能で、新しいテーマをインストール&アップロード後有効化すればとりあえずWEBサイトにはなっています。注意したいのは、検索エンジンからの流入を重視している場合、着せ替え後一定期間で流入がダウンすることがあります。着せ替え後のコンテンツの修正が多岐にわたっている場合などはこの現象が顕著に表れることもあります。変更後はアクセス状況に注目し、どんなページ変化が生じているかを分析した方がいいかもしれません。

WordPressのテーマとは、Webサイト全体のテンプレートのことです。複数のファイルで構成さえれ、デザインなどの内容がセットになっています。そのため、変更すれば複雑な処理を行うことなく、Webサイトのデザインや構成、機能などを変えることができます。含まれる複数のファイルは「テンプレートファイル」と呼ばれます。ページごとにファイルが分かれていて、表示内容を決めることができます。WordPressの基本的なメインコンテンツは、「index.php(トップページ)」、「single.php(個別記事)」、「page.php(固定ページ)」、「search.php(検索結果)」、「archive.php(過去記事一覧)」などのテンプレートファイルを結合させることで構成されています。

変更したい場合、ファイル一式を丸ごと入れ替える方法以外に、このテンプレートファイルを組み合わせてカスタマイズすることもできます。インターネット上で無料ダウンロードできるものから、有料で販売されているものもあります。よりWebサイトの構成にこだわりたい場合は、自分で作成したテーマをアップロードして適用することも可能です。

「SANGO」に似たテーマ

「SANGO」に似たテーマ

「DIVER」はSEO対策が施されてアフィリエイトにも適した有料テーマになっています。「DIVER」の方針として次のように記述されていてしっかりと考えられているようです。『SEO対策にしか頼れないサイトが非常に増えた影響で、検索しても正確な情報が得られないような時代になってきてしまっています。サイトの集客はSEO対策だけではありません。つまらないサイトを量産するのはもうやめましょう。質の高いサイトを構築して価値・信頼感が高まっていくのを実感してください。』

続きを読む


「SANGO」に似たテーマ

「LION BLOG」は無料で利用することができるアフィリエイトに適した無料WordPressテーマです。レスポンシブ、高いカスタマイズ性を備えたSEO最適化済み無料のテーマです。カスタマイズが容易で、誰でも「使いやすく美しいデザインのサイト」を作ることができます。重要性を増すサイト表示速度に関しても妥協せず、ほんの少しの設定で、Google Pagespeed Insightsで100のスコアを出すことも可能です。

続きを読む


「SANGO」のまとめ

「SANGO」はユーザーフレンドリーでアフィリエイトに適した有料WordPressテーマです。「SANGO」はアフィリエイトに最適化された非常にデザイン性の高いユーザー主体のコンテンツを作り上げることができるWordPressテーマといえるでしょう。価格は11,000円(税込み)となっています。特長としては、見出し、ボタン、ボックス、箇条書きなど装飾パーツが準備されてます。

「SANGO」はアフィリエイトに最適化され高デザイン性

アフィリエイトの始め方

アフィリエイトを始める方のほとんどがどんな形でも収入を増やしたいだと思います。稼ぐためには、記事を書くだけでは収入にはつながらないと言えます。最低でも以下の点については決めてからアフィリエイトを始めるようにしましょう。

  • 得意とするジャンルの情報を発信する
  • 報酬が高いプログラムが多い分野を選ぶ
  • 専門性の高い外注先を確保・活用する
  • SEOやリスティングなど集客を計画する

アフィリエイトを始める手順

アフィリエイトを開始するにはまずブログを作っておく必要があります。このとき、これからどんなブログにしていくのか、どんな商材を取り扱うのかを想定しておく方が後々運営にブレがでなくて好ましいでしょう。

  1. ドメインとレンタルサーバーを用意する。(レンタルサーバーは表示スピードやバックアップ機能がある方が望ましい。)
  2. 売れ筋の商材を探し出す。売れていない商品を制約させるのは難易度が高いといえる
  3. 集客の手法を決める。(SEOを利用する方法は難易度も高いし時間も必要、Twitterなどによる集客も手段の一つ)
  4. ブログを作る
  5. サイトやブログのコンテンツに関心をもつユーザーの商材を扱うアフィリエイトサービスプロバイダを探す
  6. アフィリエイトサービスプロバイダに広告掲載審査を申し込む
  7. 承認されたら広告を掲載する