Lightningの設定や使い方のとりまとめ

Lightning(WordPressテーマ)

Lightningは株式会社ベクトルが無料で配布している公式テーマです。Lightningの特徴はテーマと同時開発されている無料の多機能プラグイン「VK All in One Expansion Unit(通称:ExUnit)」、今時のビジネスサイトやブログを作る上で必要な機能を網羅、併せて利用する事によって、企業サイトやお店のホームページ、ブログなど簡単に構築する事ができます。

Lightningでアフィリエイトサイトを作る

Lightningは株式会社ベクトルが無料で配布している公式テーマです。

Lightningにコールツーアクションを作る

WordPress公式テーマLightningにはコールツーアクションが標準で実装されています。

Lightningで企業用ホームページを作成

Lightningは株式会社ベクトルが無料で配布している公式テーマです。

LightningはBizVektorの後継となるテーマです。上の画像がLightning、下の画像がBizVektorになっています。BizVektorは利用されている企業も多いようですが、Lightningに乗り換えるには手直しの必要もあります。Lightningで制作したものにBizVektorを有効化したもので、メインイメージやウィジェットは修正が必要になります。

WordPressテーマとは

WordPressテーマはサイトのデザインだけではなく、全体の構成や骨組、機能や操作性など総合的に含まれたものです。テーマを選ぶときはこれらの点を踏まえてえらぶことが重要になります。ポイントとして以下のようなものがあります。

  • レスポンシブデザイン(PCとスマートフォンの両方に対応できているか)
  • カスタマイズが簡単か
  • 日本語に対応しているか

関連記事

ObliqueにAdSenseを掲載する

オブリーク (Oblique) は創造的なレンガ積みレイアウトのテーマで、ファッションまたは多くのブロガーにぴったりです。

FukasawaにAdSenseを掲載する

AdSenseで大切なことは自サイトのコンテンツを読んでもらうことと、広告をクリックしてもらうことです。

Cocoon(コクーン)でAdSenseを始める方法

Cocoon(コクーン)はシンプルな100%GPLのWordPress無料テーマです。SEO、高速化、モバイルフレンドリーに最適化されています。

LightningでAdSenseを始める方法

Lightningは株式会社ベクトルが無料で配布している公式テーマです。