JIN(WordPress有料テーマ)は広告機能でアフィリエイト

JIN(WordPress有料テーマ)は広告機能でアフィリエイト

JIN はアフィリエイトに最適化され、使いやすさを追及したテーマになっていて、広告管理機能も装備されています。ブログを始めて作る、CSSを使いたくない、収益化を推し進めたい場合などにおすすめな有料テーマです。読む人も、書く人も、すべてを考え抜いたデザインを実現。真の使いやすさを追求したWordPressテーマです。「アフィリエイト」と「SEO」に必要なものは、すべて詰め込まれています。

JIN でアフィリエイトを始める

アフィリエイトを始める方のほとんどがどんな形でも収入を増やしたいだと思います。稼ぐためには、記事を書くだけでは収入にはつながらないと言えます。最低でも以下の点については決めてからアフィリエイトを始めるようにしましょう。

テーマの名称JIN
ダウンロードページに移動する
特徴アフィリエイトに最適化されたWordPress有料テーマ
価格14,800円(税込み)- 複数サイトで利用可
JIN の概要

JINには以下のような特徴があります。

  • デザインインポート対応、自分好みに着せ替え、ボタン1つで切り替え
  • 重要記事を表示「ピックアップ」
  • 「コンテンツマガジン」記事リスト
  • CSSを使わないでカラーを変更
  • ブログとSNSを連携
  • 得意とするジャンルの情報を発信する
  • 報酬が高いプログラムが多い分野を選ぶ
  • 専門性の高い外注先を確保・活用する
  • SEOやリスティングなど集客を計画する

JIN でアフィリエイトを始める手順

アフィリエイトを開始するにはまずブログを作っておく必要があります。このとき、これからどんなブログにしていくのか、どんな商材を取り扱うのかを想定しておく方が後々運営にブレがでなくて好ましいでしょう。

  1. ドメインとレンタルサーバーを用意する。(レンタルサーバーは表示スピードやバックアップ機能がある方が望ましい。)
  2. 売れ筋の商材を探し出す。売れていない商品を制約させるのは難易度が高いといえる
  3. 集客の手法を決める。(SEOを利用する方法は難易度も高いし時間も必要、Twitterなどによる集客も手段の一つ)
  4. ブログを作る
  5. サイトやブログのコンテンツに関心をもつユーザーの商材を扱うアフィリエイトサービスプロバイダを探す
  6. アフィリエイトサービスプロバイダに広告掲載審査を申し込む
  7. 承認されたら広告を掲載する

アフィリエイトとは一言で説明すると成果報酬型の広告のことです。アフィリエイトでどのくらい稼げるかは、選ぶ商材やサイトの内容の品質によって大きく異なってきます。

商材はさまざまで、良く知っているものや好きなものを選ぶことができます。もちろん、売れそうな商材を見極めることも成功のポイントになります。広告を掲載するには広告主を探さないといけません、そんな時はアフィリエイト・サービス・プロバイダを利用しましょう。広告主と掲載者との仲介をしてくれます。

JINで収益を上げるために必要なアクセス(PV数)

では、アフィリエイトの収益はサイトにどれくらいのアクセスが必要なのでしょうか。クリック率によっても異なってきますが下記表は目安になるのではないでしょうか。

アフィリエイトで一定の収益を得るためには最低でも 3万PV ぐらいは欲しいものです。あとはアフェリエイト商材を選ぶこと報酬高目の方が良いですね。

PV(ページビュー)収益
1万~1,000円
5万3,000 ~ 10,000円
10万10,000 ~ 50,000円
20万50,000 ~ 100,000円
30万100,000 ~ 150,000円
40万150,000 ~ 200,000円
50万200,000 ~ 250,000円
100万500,000 ~ 750,000円
150万750,000 ~ 1,250,000円
200万1,000,000 ~ 2,500,000円
250万2,000,000 ~ 3,000,000円