Cocoon(コクーン・WordPressテーマ)でAdSenseを始める方法

Cocoon(コクーン)はシンプルな100%GPLのWordPress無料テーマです。SEO、高速化、モバイルフレンドリーに最適化されています。Cocoon(コクーン)はアフェリエイト向きといえ、広告を貼ることに注力されている無料テーマです。

“Cocoon(コクーン・WordPressテーマ)でAdSenseを始める方法” の続きを読む

Lightning(WordPressテーマ)でAdSenseを始める方法

Lightningは株式会社ベクトルが無料で配布している公式テーマです。Lightningの特徴はテーマと同時開発されている無料の多機能プラグイン「VK All in One Expansion Unit(通称:ExUnit)」、今時のビジネスサイトやブログを作る上で必要な機能を網羅、併せて利用する事によって、コーポレートサイトやお店のホームページ、ブログなど簡単に構築する事ができます。

“Lightning(WordPressテーマ)でAdSenseを始める方法” の続きを読む

WordPress Popular Posts(WordPressプラグイン)はアフィリエイトサイトの人気記事を表示

WordPress Popular Postsはサイト上で人気の投稿を表示してくれるプラグインです。特長としては、同時に異なる設定の表示をすることができる。人気の記事を24時間、7日間、30日間で人気の記事を一覧で確認できるなどがあります。

“WordPress Popular Posts(WordPressプラグイン)はアフィリエイトサイトの人気記事を表示” の続きを読む

Twenty Seventeen(WordPressテーマ)でブログを書く

Twenty SeventeenはWordPress公式テーマディレクトリから利用できるテーマです。カスタマイズできるのは、「サイト基本情報」、「色」、「ヘッダーメディア」、「メニュー」、「ウィジェット」、「追加CSS」となっています。ウイジェットエリアは「ブログサイドバー」「フッター1」、「フッター2」となっています。

「Twenty Seventeen」 トップページは2カラム、固定ページをトップページに指定しない場合ページ先頭から more タグまでが抜粋表示されます。moreタグを記述しないとページ全体が抜粋されるので、記事公開時には注意が必要です。記事ページは1カラムで構成することもサイドメニューを配置することもできます。

“Twenty Seventeen(WordPressテーマ)でブログを書く” の続きを読む

E-Commerce(WordPressテーマ)でオンラインショップを作る

E-Commerceは、Eコマースは、キャッチテーマによるシンプルでクリーンで応答性の高いeコマースWordPressテーマです。特に人気のあるeコマースプラグイン「WooCommerce」で動作するように設計されています。レスポンシブWebデザインに基づいており、すべてのデバイスとプラットフォームで完全に表示されるように各要素が慎重に構成されています。

“E-Commerce(WordPressテーマ)でオンラインショップを作る” の続きを読む

Advanced Ads(WordPressプラグイン)はAdSenseの広告コードを貼りつける

Advanced AdsはAdSenseやアフィリエイトの広告コードを貼りつけることができるWordPressプラグインです。AdSenseは自動表示設定もあるのですが、表示位置をコントロールした方がいい場合もあります。

“Advanced Ads(WordPressプラグイン)はAdSenseの広告コードを貼りつける” の続きを読む

Pz-LinkCard(WordPressプラグイン)でリンクをブログカード表示

「Pz-LinkCard」はショートコードでURLを指定することでリンクをブログカード形式で表示してくれるプラグインです。Pz-LinkCardは外部リンクと内部リンクでカードの色や新しくウインドウを開くか細かく設定することができます。カード内にはリンク先のサムネルが表示されユーザービリティの点でも優れているといえます。

“Pz-LinkCard(WordPressプラグイン)でリンクをブログカード表示” の続きを読む

Twenty Thirteen(WordPressテーマ)でブログを書く

Twenty Thirteenは、2013年版のブログ向けデザインのWordPressテーマです。幅広い投稿フォーマットに対応し、それぞれを美しくユニークに表現できます。鮮やかな色合いとそれに合わせたヘッダー画像、美しいタイポグラフィーとアイコン、大小どんなデバイスでも適切に表示できる柔軟なレイアウトなど、デザインのディテールにあふれています。

“Twenty Thirteen(WordPressテーマ)でブログを書く” の続きを読む

Twenty Seventeen(WordPressテーマ)でアフィリエイトサイトを作る

「Twenty Seventeen」はWordPress公式テーマディレクトリから利用できるテーマです。カスタマイズできるのは、「サイト基本情報」、「色」、「ヘッダーメディア」、「メニュー」、「ウィジェット」、「追加CSS」となっています。ウイジェットエリアは「ブログサイドバー」「フッター1」、「フッター2」となっています。

「Twenty Seventeen」 トップページは2カラム、固定ページをトップページに指定しない場合ページ先頭から more タグまでが抜粋表示されます。moreタグを記述しないとページ全体が抜粋されるので、記事公開時には注意が必要です。記事ページは1カラムで構成することもサイドメニューを配置することもできます。

“Twenty Seventeen(WordPressテーマ)でアフィリエイトサイトを作る” の続きを読む

Simple Store(WordPressテーマ)でオンラインショップを作る

Simple Store は、MaxStore WooCommerce テーマの子テーマでオンラインショップ向きのWordPressテーマです。WordPressを利用してオンラインショップを運営する場合無料で利用できることはコスト的にメリットになりますが、システムの不具合などが発生した場合自力で解決しないといけないということです。

“Simple Store(WordPressテーマ)でオンラインショップを作る” の続きを読む

Head, Footer and Post Injections(WordPressプラグイン)AdSense審査コードを記述

Head, Footer and Post InjectionsはGoogle AdSense 審査コードを貼りつけれるプラグインです。Google AdSenseの審査コードなどHEADタグ内に貼りつけたいコードがあるとき、テーマに直接記述してしまうとアップデート時に更新されてしまうこともあります。また、テーマを着せ替えたときに変更を忘れてしまうことも考えられます。Head, Footer and Post Injectionsを利用すればこの面倒な作業から解放されます。

“Head, Footer and Post Injections(WordPressプラグイン)AdSense審査コードを記述” の続きを読む

Wp-Insert(WordPressプラグイン)はAdSense等の広告コードを挿入

Wp-Insertは、記事に広告コードを挿入できるWordPressプラグインです。AdSenseやアフィリエイトの広告コードを投稿や固定ページに挿入できます。メールマガジンやお問い合わせなどCTAなども挿入させることができます。

“Wp-Insert(WordPressプラグイン)はAdSense等の広告コードを挿入” の続きを読む