tumblr.com(無料ブログサービス)をAdSenseやアフィリエイトで収益化

Tumblrは、メディアミックスブログサービス。ブログとミニブログ、そしてソーシャルブックマークを統合したマイクロブログサービスです。アメリカのDavidville, Inc.により2007年3月1日にサービスが開始されています。 「Tumblr」は、アメリカ発の「メディアミックスウェブログ」サービスです。面白いと思った画像や動画、役に立つ文章を引用し、シェアできるオンラインのスクラップブックといった方がわかり易いでしょうか。

“tumblr.com(無料ブログサービス)をAdSenseやアフィリエイトで収益化” の続きを読む

Yaplog!(無料ブログサービス)をAdSenseやアフィリエイトで収益化

ネットメディアや各種デジタルコンテンツの事業を行うGMOメディア株式会社が手掛けるブログサービスです。 GMOメディアはteacupと呼ばれる電子掲示板レンタルサービスなど古くから知られたサービスを提供していました。2020年1月31日でサービスは終了され、新規開設もできなくなっています。
“Yaplog!(無料ブログサービス)をAdSenseやアフィリエイトで収益化” の続きを読む

note(無料ブログサービス)をAdSenseやアフィリエイトで収益化

noteは、文章、写真、イラスト、音楽、映像などの作品を投稿して、クリエイターとユーザをつなぐことができる、まったく新しいタイプのウェブサービスです。 つくった作品(ノート)は、通常のブログやSNSなどと同様に無料で公開することもできますし、手軽に売り買いすることも可能です。noteはAdSenseはできません。

“note(無料ブログサービス)をAdSenseやアフィリエイトで収益化” の続きを読む

Hatena Blog はてなブログ(無料ブログサービス)をAdSenseやアフィリエイトで収益化

はてなブログは、あなたの「書きたい」気持ちに応えるブログサービスです。 「はてなブログPRO」を600円 / 月を利用すると広告を非表示にでき独自ドメインにも対応することができます。合計10個までの複数ブログを作ることができます。

“Hatena Blog はてなブログ(無料ブログサービス)をAdSenseやアフィリエイトで収益化” の続きを読む

livedoor・ライブドア(無料ブログサービス)でAdSenseやアフィリエイトで収益化

livedoor Blog(ライブドアブログ)は、韓国のIT企業ネイバーの子会社、LINEが運営するブログサービス。 かつてはライブドアが運営していたサービスで、2014年6月現在はLINEがライブドアブランドで運営されています。

“livedoor・ライブドア(無料ブログサービス)でAdSenseやアフィリエイトで収益化” の続きを読む

Google AdSense(グーグルアドセンス)でサイトを収益化する方法

Google AdSense(グーグルアドセンス)はGoogleの提供しているコンテンツ連動型広告配信サービスです。 コンテンツ向け、検索向け、動画向け、ゲーム向けといった4つの種類があります。ここではマイサイトにAdSenseの広告を掲載して収益化するお話を取り扱っています。

“Google AdSense(グーグルアドセンス)でサイトを収益化する方法” の続きを読む

AdSenseのポリシー違反を回避するGoogle Publisher Toolbarの使い方

AdSenseはマイサイトの修正確認だとしても、一定数以上ページを開いてしまうと無効なトラフィックとされてしまい広告停止が発生してしまいます。これを回避するには、「Google Publisher Toolbar」を利用することです。確認のためにマイサイト表示しても、広告をクリックしてもポリシー違反とはならず、広告のリンク先を確認することができるようになります。

“AdSenseのポリシー違反を回避するGoogle Publisher Toolbarの使い方” の続きを読む

無効なトラフィックによってAdSenseの広告配信の停止・制限への対処方法

AdSenseに無効なトラフィック(アクセス)と判断された場合、広告配信が停止されることがあります。無効なトラフィックとは、費用やサイト運営者の収益を作為的に増やす可能性のあるクリックやインプレッションのことです。平たくゆうと、マイサイトの広告をクリックし収益を上げようとすることや、意図的にページを何度も開くことです。広告をクリックすることは注意していれば防げるのですが、注意したいのは、広告が掲載されているページを自分で何度も表示させることで、クリックはしていなくても無駄にインプレッション(表示)を発生させていることです。サイトをWordPress等のCMSで運用していると修正の確認などで引き起こすことがあります。特に多くのページを一度に修正した場合修正の確認をしてしまいます。これが意図的なものがなくても無効なトラフィック(アクセス)と判断されてしまいます。

“無効なトラフィックによってAdSenseの広告配信の停止・制限への対処方法” の続きを読む

AdSenseを掲載することができる無料ブログサービス

AdSenseを掲載するためにブログを運用することは一般的に行われていることですが、複数のブログを運用するケースも見受けられます。1つのブログで数多くのアクセスを得ることができればラッキーですが、広告をクリックに結びつけるにはキーワードについて考慮することが必要になります。

“AdSenseを掲載することができる無料ブログサービス” の続きを読む

Google AdSense 審査の申し込み方法(法人の場合)

Google AdSensの申し込み方(法人の場合)です。Google AdSensを申し込むには最初に必要なものがあります。事前に以下のものを準備しておきましょう。また、広告を掲載するWEBサイトやブログは申し込み後審査が行われます。通常1日程で審査が終了します。審査に合格しないと広告は表示されません。審査に不合格になるパターンとしては出稿者が不明瞭だとか連絡方法が記述されていないとかが多いようです。申請の前にチェックしましょう。

“Google AdSense 審査の申し込み方法(法人の場合)” の続きを読む