アフィリエイトの種類とアフィリエイトの媒体

アフィリエイトの種類とアフィリエイトの媒体

アフィリエイトとは、一口で言うと「所有の媒体に広告を掲載する」ことによって収益を得られるシステムということになります。そして、アフェリエイトは3種類に分類され、それぞれの媒体を利用して展開することができます。

アフィリエイトの種類

アフィリエイトの種類は 、広告をユーザーがクリックすることで報酬が発生する【クリック型】(Googleアドセンス・Yutube等)、広告が表示された状況(回数)に応じて報酬が支払われる【インプレッション型】(Googleアドセンス・Yutube)、バナー広告からリンクがクリックされ、成約に至った場合に支払われる【成果報酬型】の3種類になります。成果報酬型は成約1件につき定額のものや一定の割合、広告を1クリックされると支払われるものなど様々な形がとられています。

クリック型、インプレッション型は比較的容易に収益を上げることができますが、その報酬単価は低いものと言えます。大きく収益を上げるためには、訪問者数やPVをかなり多く確保する必要があります。成果報酬型は報酬単価が高めですが、成約に至らせるには商材に関心を持ち、購買意欲が高まっている人を集客しなければなりません。これはかなり経験も必要なものになります。

  • 【クリック型】広告をユーザーがクリックすれば報酬を得られる
  • 【インプレッション型】広告が表示された状況(回数)に応じて報酬が支払われる
  • 【成果報酬型】バナー広告からリンクがクリックされ、成約に至った場合、その件数に応じて報酬が得られる

アフィリエイトの収益

アフィリエイトとは一言で説明すると成果報酬型の広告のことです。アフィリエイトでどのくらい稼げるかは、選ぶ商材やサイトの内容の品質によって大きく異なってきます。

  1. ホームページやブログ記事に企業や特定の商品・サービスの広告を掲載
  2. 訪問者がその広告をクリックして商品やサービスを買ったりして広告主の利益になる
  3. 成果報酬が収入として手に入る

商材はさまざまで、良く知っているものや好きなものを選ぶことができます。もちろん、売れそうな商材を見極めることも成功のポイントになります。広告を掲載するには広告主を探さないといけません、そんな時はアフィリエイト・サービス・プロバイダを利用しましょう。広告主と掲載者との仲介をしてくれます。

では、アフィリエイトの収益はサイトにどれくらいのアクセスが必要なのでしょうか。クリック率によっても異なってきますが下記表は目安になるのではないでしょうか。

アフィリエイトで一定の収益を得るためには最低でも 3万PV ぐらいは欲しいものです。あとはアフェリエイト商材を選ぶこと報酬高目の方が良いですね。

PV(ページビュー)収益
1万~1,000円
5万3,000 ~ 10,000円
10万10,000 ~ 50,000円
20万50,000 ~ 100,000円
30万100,000 ~ 150,000円
40万150,000 ~ 200,000円
50万200,000 ~ 250,000円
100万500,000 ~ 750,000円
150万750,000 ~ 1,250,000円
200万1,000,000 ~ 2,500,000円
250万2,000,000 ~ 3,000,000円

アフィリエイトの媒体

アフィリエイト広告を掲載できる媒体を特長で見てみましょう。ブログ、SNS、WEBサイト、Yutube、メルマガ等があげられ、YuTubeは急激にその勢力を拡大しユーチューバ―と名乗る方が有名になることもでできました。

ブログアフィリエイト文章力が問われる初心者~
SNSアフィリエイトSNSアカウントを利用初心者~
サイトアフィリエイトWEBサイトを利用上級者向け
YuTubeアフィリエイト閲覧数に応じて報酬上級者向け
メルマガアフィリエイトメルマガで商材を紹介上級者向け

ASP アフィリエイト・サービス・プロバイダ

アフィリエイト・サービス・プロバイダ Affiliate Service Provider(ASP)とは、インターネット上で商品やサービスを提供する ECサイトと、そのサイトの広告を掲載しているアフィリエイトサイトの間を取り持つ、 広告代理サービスを指します。ASPに登録することによって、広告主と直接契約しなくても、ブログやサイトに 広告を貼りつけることができるようになります。そして表示回数やクリック数、そのサイト経由での購入実績などの成果に応じて、広告を掲載したサイトに報酬が支払われることになります。