AdSense

AdSenseを掲載することができる無料ブログサービス

更新日:

アフィリエイトで収益化を考えるとき、ブログサービスの利用も手段の一つになってきます。しかし、アフィリエイトそのものが禁止されているものや、制限がかかっているサービスも多くあります。運用を開始する前にサービス内容を熟読してからスタートするようにしましょう。

無料ブログサービス

日本国内で提供されている無料ブログサービスでAdSenseを掲載することができるか否かの一覧です。

ブログサービス URL AdSense
Blogger https://www.blogger.com/
FC2ブログ https://blog.fc2.com/
FC2.comから直接登録
livedoorブログ http://www.livedoor.com/
Hatena https://hatenablog.com/
JUGEM https://jugem.jp/
ココログ https://www.cocolog-nifty.com/
note https://note.mu/ ×
yaplog! https://www.yaplog.jp/ ×
Seesaa http://blog.seesaa.jp/
忍者ブログ https://www.ninja.co.jp/blog/
ウェブリブログ https://webryblog.biglobe.ne.jp/
Tumblr. https://www.tumblr.com/

AdSenseを導入しようとしても、そのブログサービスでAdSenseが禁止されていれば導入ができません。アフィリエイトであっても、特定のアフィリエイトしか使うことができなかったりと、意外にも制限があるブログは多く存在します。ブログサービスを選ぶポイントとして以下のものがあります。

  1. スマホに対応している
  2. ブログサービスが出している広告を非表示にできること
  3. 独自ドメインが使用できる

Google AdSense

AdSense用プラグイン

AdSense Invalid Click Protectorでアドセンス狩りから守る

AdSense Invalid Click ProtectorはAdSenseの無効なクリック、Google AdSenseアカウントを通常とは異なる無効なクリック操作やクリック爆弾から保護するのに役立ちます。

Advanced AdsはAdSenseの広告コードを貼りつける

Advanced AdsはAdSenseやアフィリエイトの広告コードを貼りつけることができるWordPressプラグインです。

Head, Footer and Post InjectionsでAdSense審査コードを記述

Head, Footer and Post InjectionsはGoogle AdSense 審査コードを貼りつけれるプラグインです。

Wp-InsertはAdSense等の広告コードを挿入

Wp-Insertは、記事に広告コードを挿入できるWordPressプラグインです。

Easy Google AdSenseはAdSense広告を最適化

Easy Google AdSenseは機械学習して広告を自動的に最適化してくれるWordPressプラグインです。

AdSenseの注意点

Google AdsenseはサイトをGoogleの審査を受けて、認められれば広告を載せるようにできるものです。Google Adsenseを始めるとき注意したいのはアカウントは原則一人一つまでしか取得できないこと、「利用規約」や「プログラムポリシー」などがあり、違反してしまうと、場合によってはアカウントの停止になって、収益を確保できなくなってしまうこともあります。

  1. 「広告」か「スポンサードリンク」の表記がない
  2. ファーストビューが広告で占められている
  3. 他のコンテンツと広告が重なっている
  4. ユーザーが誤クリックする位置に設置する
  5. ポップアップに広告を表示する
  6. スクロール追従で広告を表示する
  7. 規定数以上の広告を設置する

広告の種類にも注意しましょう。自動広告でAdsenseにおまかせしておくこともできますが、自分で選びたい場合は下記の中から選ぶこともできます。

  • ディスプレイ広告
  • インフィード広告
  • 記事内広告

メニュー → 広告 → サマリー → 広告ユニットごとのタブで確認できます。

Adsenseでしてはいけないこと

  1. 自分で広告をクリックしてはいけない
  2. サービスの詳細を自分のブログなどで公開してはいけない
  3. 不適切なコンテンツへの掲載(タバコ・アルコール・ギャンブル・ヘルスケア等)
  4. しないといけないこと、AdSense狩りに備えておく

AdSenseに申請

StingerでAdSenseを始める

StingerはAdSenseやアフェリエイトまで幅広く利用できるWordPress無料テーマです。シンプルなデザインなのでカスタマイズも比較的容易にできます。

LightningにAdSenseを掲載する

Lightningは企業用ホームページやお店のホームページ、もちろんブログなど簡単に構築する事ができるWordPressテーマです。

-AdSense
-

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.