アフィリエイトで収益化を考えるとき、ブログサービスの利用も手段の一つになってきます。しかし、アフィリエイトそのものが禁止されてものや、制限がかかっているサービスも多くあります。運用を開始する前にサービス内容を熟読してからスタートするようにしましょう。

アフィリエイトに利用したいブログサービス【Hatena Blog】
Hatena Blog

はてなブログは無料版でもアフィリエイトとアドセンスが可能です。但し次の注意点があります。1.運営側の広告がはずせない。2.制限があり自由度がすくない。3.SEO対策しても上位表示が難しい。

アフィリエイトに利用したいブログサービス【livedoor】
livedoor

「livedoor Blog」(ライブドアブログ)は、韓国のIT企業ネイバーの子会社、LINEが運営するブログサービス。 かつてはライブドアが運営していたサービスで、2014年6月現在はLINEがライブドアブランドで運営されています。

アフィリエイトに利用したいブログサービス【Blogger】
Blogger

「Blogger」は無料ブログサービスでも広告が表示されずAdSenseやアフィリエイトが可能になっています。

アフィリエイトに利用したいブログサービス【FC2】
FC2

「FC2アフィリエイト」は、自分でコンテンツを持っていなくても提携しているサイトの広告(リンク)を貼り、エンドユーザーがそのリンクをたどって提携サイトを訪れサービスを購入すると、その金額に応じて紹介者に報酬が支払われます。

アフィリエイトに利用したいブログサービス【JUGEM】
JUGEM

「JUGEMブログ」は無料プランでも自由にアフィリエイトができます。AdSenseも可能ですがこちらは有料プランと独自ドメインが条件になっています。

アフィリエイトに利用したいブログサービス【ココログ】
ココログ

「ココログ」はニフティが運営する日本で最初の本格的なブログサービスです。@nifty会員なら無料で利用でき、@nifty会員でない場合でも、料金を支払えば利用できます。ココログには、有名人ブログのポータルサイト「ココセレブ」や、気軽に参加できる投稿企画「トラックバック野郎」などのコンテツが用意されています。アフィリエイトやAdSenseも可能です。

アフィリエイトに利用したいブログサービス【Note】
Note

「note」は、文章、写真、イラスト、音楽、映像などの作品を投稿して、クリエイターとユーザをつなぐことができる、まったく新しいタイプのウェブサービスです。 つくった作品(ノート)は、通常のブログやSNSなどと同様に無料で公開することもできますし、手軽に売り買いすることも可能です。noteはAdSenseはできません。

アフィリエイトに利用したいブログサービス【Seesaa】
Seesaa

「Seesaa」は基本無料のブログサービスですが、有料プランにすると容量を増やすことができます。「5GBという容量を無制限にしたい!」という方は、有料の『プレミアムプラン』に変更すれば、問題が解決します。

アフィリエイトに利用したいブログサービス【忍者ブログ】
忍者ブログ

「忍者ブログ」はアクセス解析、カウンタ、アフィリエイト、メールフォーム、アンケートフォーム、アクセス制御等のツールを忍者ツールに登録することで利用することができるようになります。

アフィリエイトに利用したいブログサービス【ウェブリブログ】
ウェブリブログ

「ウェブリブログ」はビッグローブ株式会社により運営され、写真ブログ、旅行ブログ、育児ブログなど様々なブログにすることが可能なサービスです。

アフィリエイトに利用したいブログサービス【Tumblr】
Tumblr

「Tumblr」は、メディアミックスブログサービス。ブログとミニブログ、そしてソーシャルブックマークを統合したマイクロブログサービスです。アメリカのDavidville, Inc.により2007年3月1日にサービスが開始されています。 「Tumblr」は、アメリカ発の「メディアミックスウェブログ」サービスです。面白いと思った画像や動画、役に立つ文章を引用し、シェアできるオンラインのスクラップブックといった方がわかり易いでしょうか。

Tumblrの特徴は利ブログ、他のユーザーの投稿を自分のページへと再投稿する機能です。TwitterのRT(リツイート)機能に相当します。リブログすると、元の投稿内容のほかに、投稿内で提供されているブログサービスのリンク・リストです。